読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無知と無能の間に

無知無能者、固人之所不免也

金庫を買う人々

日銀がマイナス金利を導入して、金庫が売れているというニュースが流れた。ニュースによると、「マイナス金利の影響」で今後預貯金に手数料が取られる可能性があるからだとしていた。

口さがないネット民の間には「一般預貯金でマイナス金利になることはありえないのだから、典型的な詐欺的商法」のような書き込みがあったりした。

その可能性は無くはないが、外国の金融機関の例だと少額の口座に維持手数料を取るケースがほとんどで、金庫を買っている層はマイナンバーで資産を当局に補足されるのを恐れているからではないのだろうか。

株取引をしている人たちのBlogや掲示板を時々読む。そこで、ニュースや発表を恣意的に都合よく解釈している姿をみると、とても合理的判断をしているようには見えない。合理的判断をしていないが、ある程度の資産蓄積がある。彼らは不合理であるにも関わらず賢いのだ。